中村書店

有限会社中村書店(なかむらしょてん)は、かつて存在した日本の出版社である。昭和期の戦前・戦後の赤本漫画(貸本漫画)の版元として、幼少時の手塚治虫ら巨匠を魅了した「ナカムラマンガライブラリー」、戦後の「ナカムラマンガシリーズ」で知られる。前身は中村日吉堂(なかむらひよしどう)、菅谷與吉の「日吉堂」から分離した版元である。

「中村書店」の漫画・コミック作品一覧