マッグガーデン

株式会社マッグガーデン(MAG Garden Corporation)は、日本の出版社。2001年6月、エニックス(現スクウェア・エニックス)出版事業部長であった保坂嘉弘が、同社を退社して創業した漫画専門の出版社。コミック出版事業、キャラクターライセンス事業・役務提供事業などを行っている。保坂の退社後、エニックスの編集者が相次いで退社し、編集者が担当していたエニックス専属作家の一部も後を追うように連載を終了、または停止してマッグガーデンに移籍。翌年2月創刊の漫画雑誌『月刊コミックブレイド』にて連載を再開、開始した。その経緯を巡りエニックスとトラブルになったが、株式の50%をエニックスが所有するなどの条件により現在は和解している。(詳細は「エニックスお家騒動」を参照。)なお、マッグガーデンの上場後にスクウェア・エニックス保有の株式は順次、売却され現在は一切の資本・提携関係を持たない別会社となっている。

「マッグガーデン」の漫画・コミック作品一覧